読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3 slides

写真を3枚とります

2016のWEC富士6時間耐久レースを見てきた

モータースポーツ 富士 基礎練習

ひさしぶりに富士スピードウェイにいって、WECっていう耐久レースを見てきた。ルマンで走ってるああいうクルマのアレです。

で、優勝した6号車。トヨタ TS050 Hybrid。あとちょっとで今年のルマン24時間を勝てそうだった悲劇のマッスィーン。

f:id:ShigeakiYazaki:20161015145042j:plain

2.4リッター直噴V6ツインターボに前輪モーターで合計1000馬力という化け物。まあ音はでかいし、加速もおかしいし、よく止まりよく曲がる。白色塗装でテレビや写真ではリアの造形がよくわからなかったが、現地でいろんな光を試しながら写真をとっていたら、ポルシェアウディよりもわりとでっぷりしている感じでした。でもまだ白色塗装にだまされているかも。

しばらくじっくり眺めて、やっぱり縦目のデメキンっぽい感じがこのクルマの特徴って感じがしたので、そういう写真を選んでみました。だとしたらちょっとピント奥だった。ルーフのツライチっぷりは美しい感じ。ハイテックな中身をブツ撮りしまくるとかも楽しいだろうなぁ。あ、東富士が近いからか、現地ファンの声援はだいぶ集めてました。


続いて2位に入ったアウディ6号車。アウディ R18。耐久ファンにはおなじみチームヨーストさんです。

f:id:ShigeakiYazaki:20161015143949j:plain

LMP1なるカテゴリーが登場してからとにかく強かったディーゼルターボでハイブリッドなマッスィーン。テレビではなんだかセダンっぽくみえる瞬間があって、なんでやねんと思っていた。現地でいろんな光を試しながら見てみると、ポルシェトヨタに比べて角張ったルーフと、フロントフェンダー横っ面のヒレのおかげでそうみえるようだと判明。

ほかフロント周りや、コックピット脇の造形などなどは、3ワークスのなかで一番ややこしくてプラモ楽しそう。でもちゃんとつくったら大変そう。顔も完全に悪者でよい。エンジン音はやっぱり低い。ハンドリングはおちついてて、終始へんな動きをしないでたんたんと走れる印象。縁石に乗ったときの動きもマイルドでした。耐久レースはそういうのがいいんだろうな。


最後に3位になったポルシェ1号車。長いことF1でぼくたちを楽しませてくれたウェバーさんの引退レースでした。

f:id:ShigeakiYazaki:20161016131851j:plain

マッスィーンはポルシェ919ハイブリッド。あーもうほんとかっこいい。トヨタアウディにくらべて足がよく動いて、アンダーオーバー自由自在でめっちゃ乗りやすそう。ところが晴れと曇りがいったり来たりの決勝ではだいぶ乗りにくそうで、最終スティントでは低速コーナーでフロント入らなくて苦労してるみたいな動きでした。フロントタイヤ冷えてたかな。

形は最後発のわりにわりとポルシェっぽくて、たとえばノーズの丸みなんかは最近の911を連想しやすいみたいな。2リッターのV4エンジンは意外とうるさい。あとヘアピン立ち上がりなどの中間加速で、1号車だけ異次元加速するときがあって、レンズ振っておいかけるのが大変でした。駆動の制御がかなりいいんじゃないかなー。

主な感想

  • LMP1、現物がサーキットで走ってるのを見たのははじめて。速いし、うるさいし、動きもよくわかるしで最高。とにかく予選のときのポルシェ919ハイブリッドさんがめっちゃ気持ちよさそうで、運転してみたいと思った。いや体力的にだいぶ無理だろうけど。
  • ムキになって正面以外は1/125でがんばってたけど歩留まり悪すぎでつらい。とくにLMP1は加速鋭くて正確に振るのほんとむずい。無理せず1/250で撮るべき。鈴鹿のS字みたいに同じ速度で旋回するみたいなところの1/60より難しく感じた。たんに撮る人が劣化しただけかも。もうちょっと撮り続けないとわからんな。
  • 600mm相当できっちり振るにはもはや一脚必須。手持ちで振れる自信はもうないです。いやがんばろう。練習練習。まあ速いレーシングカーで加速中が一番難しいと思うので、WECは腕試しにちょうどいいと思います。すいててポジション選べるし。飛行機は動き単純だからだいじょうぶじゃないかな…。百里どうしよう。
  • 露出むずい。とくに正面でポルシェの8つ目とかにビカーンって照らされると露出計途惑わされる。まあ昔からそうなのでマニュアルで撮る。とはいえトヨタ白すぎるしアウディ黒すぎる。これもまあ昔からそうだから文句いわない。あと日曜日は曇りと晴れを行き来しすぎ。フィルムだったら泣いてた。ディジタル最高
  • いつものように写真は横4096pxあるので、でかくて高精細なモニタをお持ちの方は写真クリックで拡大表示をお楽しみください。

Nikon D3 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D(IF) w/TC-20E